スポンサードリンク

CDと本の管理システムをExcelで作成する(0.プロジェクトスタート)

先日こちらの記事を拝見しまして、無性に作りたくなりました

infoment.hatenablog.com

ExcelでCDと本の管理システム

例のごとく行き当たりばったりになりますが、少しずつ組み立てていきたいと思います。

管理システムを作成する理由

直接的な原因は上記のblogを拝見したことですが、他にもここ最近の出来事で遠因となることがありました。

Mediamarkerのサービス中止

mediamarker.net

6年近くの間、購入したCD・本は全てMediamarkerに記録してきました。その記録先が無くなるということで同種のサービスであるブクログに移籍したのですが、なんとなくですが合わないなぁという気持ちを抱いていました。

所有しているCD・本をいつ購入していつ購読が終わったのか。というサービスに求めているものはMediamarkerとほぼ同じレベルで出来るのですが

・なんとなく思ったとおりに動かせない

という点がモヤモヤとしていて小さな不満になっていました。(私がまだ使い方をよくわかっていないというのもあるとは思いますが)

無いなら作ればいいじゃないか!

という事で勉強がてら勢いで作り始めることにしました。

CD・本管理システムの概要

行き当たりばったりですので方針変更は多分に考えられますが、スタートにあたっての設計内容はこんな感じで。

・データ登録、修正、削除、閲覧等の操作系:ExcelExcel VBA

・CD、本データの蓄積:SQLite3データベース

ここから先は自分の今までの勉強領域外ですが出来たら良いなぁという機能

SQLite3のデータをGoogle SpreadSheetへ自動転記して外出先で閲覧
※機能としてあるかも知りませんが
Excelで全部作れば外で見れるじゃないかというのは聞こえないフリ

・CDジャケット、本の書影を自動取得

妄想レベルでの初期方針を以上のようにして勉強しながら勧めていきたいと思います。

まとめ

自分が作ったからと言ってブクログ以上に自分にマッチングするわけではないですが、いい勉強のネタなので今回はどんな稚拙な内容でも完成させる所存ですので、ご興味のある方はお付き合いください。